HOME » ダイエッター必見!いま注目のパーソナルトレーニングとは? » どんな方法があるの?

どんな方法があるの?

パーソナルトレーニングは、パーソナルトレーナーが、体組成データ等に基づいてオリジナルのメニューを組んでくれる、マンツーマンスタイルのダイエット。ここでは、スリムアップや肉体改造が期待できるパーソナルトレーニングの方法についてご紹介します。

パーソナルトレーニングで実践するダイエット方法

近年CMやメディアで取り上げられることが多いパーソナルトレーニングでは、ダイエットに成功している方が続出しています。ダイエットを成功に導くパーソナルトレーニングのダイエット実践法は主に、ジムで行う筋力トレーニングと食事制限。ここでは、それぞれどのようなことを行うのかをご紹介します。

ジムで行う筋力トレーニング

筋力トレーニングと一口に言っても、様々な種類があります。パーソナルトレーニングジムでは、主に「パワーラック(バーベル)」や「ダンベル」を使ったトレーニングを行います。

「筋トレは、たくさん回数をこなさないといけない」と思っている方も多いようですが、実は筋トレで本当に重要なのは「量より質」。筋トレで使うおもりを10回~20回、ギリギリ持ち上げることができる重さにすることで、効率的に筋肉を引き締めることができます。

ただ、それだけ重いおもりを持ち上げる必要があるため、そのキツさはけっこうなもの。ひとりで筋トレを続けるためには、「継続するんだ」という強い意志が必要になるのです。

その点、パーソナルトレーニングであれば、マンツーマンでパーソナルトレーナーがあなたのトレーニングを見守り指導。適切なトレーニングを、安心して継続することができます。

食事制限の指導

やっぱりダイエットで重要なのは食事です。そのため、パーソナルトレーニングでは、食事制限をすることで摂取カロリーをコントロールします。

一般的に「お腹が空き過ぎて辛いんじゃないか」というイメージを持たれやすい食事制限ですが、実はそんなことはありません。食べものによっては、お腹いっぱい食べることができます。

それでは、どのような食べものが良くて、どのような食べ物がダメなのでしょうか?以下に、ライザップのNG食品リストをご紹介します。

穀物 ご飯、白米、餅、赤飯、パン、食パン、フランスパン、クロワッサン、精製された小麦粉食品、麺類(うどん、そうめん)
芋類 ジャガイモ、サツマイモ、山芋、長芋、里芋
野菜 にんじん、とうもろこし、カボチャ
菓子類 ケーキ、スナック、マフィン
フルーツ すいか、パイナップル、果物の缶詰
その他 揚げ物全般、脂質の高いソーセージ、サラミ、肉類の脂身、油揚げ、マヨネーズ、マーガリン、バター、オイル類全般(使うならエキストラバージンオリーブオイル)

NG食品リストには、でんぷん質のものや、糖分の多いもの、油の多いものがたくさん載っているようです。ですから逆に、鶏のササミなどの良質なたんぱく質や、イモ類以外のでんぷんの少ない野菜は、たっぷり食べてOK。「お腹が空き過ぎて辛いんじゃないか」と心配する必要がありません。

おすすめのパーソナルトレーニング

筋力トレーニングと食事制限を並行して行うパーソナルトレーニング。筋力トレーニングでは、「トレーニング時間が長い」、食事制限では、「食べられる物が限られていて辛い」と感じることが多いようです。

ですが、トレーニングジムのなかには、より短時間で高い筋力トレーニングの効果が実感できたり、ご紹介した食事制限よりも緩やかな制限でダイエットを目指したりすることができるジムもあります。ぜひチェックしてみてください!

短時間で効果が出せる東京のパーソナルトレーニングジムは?

無理なく健康美ボディ東京のパーソナルトレーニング3選

無理なく健康美ボディ東京のパーソナルトレーニング3選

こだわりたいのはどれ?
おすすめのパーソナル
トレーニングジムin東京

みんなのホンネは?
東京のパーソナル
トレーニングジム口コミ特集

もっと見る

お仕事帰りに寄れる!
都内人気エリアの
パーソナルトレーニング

20代OLが挑戦!
都内パーソナル
トレーニングジム体験レポート

ダイエッター必見!
いま注目のパーソナル
トレーニングとは?

サイトマップ